ネットカフェや漫画喫茶の紹介│サービス内容が充実しています

案内

レンタル店にはない魅力

本を持つ女性

読みたい漫画がたくさんあるという方は、漫画喫茶に行くことをおすすめします。漫画喫茶ではマイナーな漫画を数多く扱っているお店があるので、レンタル店には置いてないような漫画も読むことができるのです。

詳しくはこちら

初めて利用する方へ

パソコン

ネットカフェを初めて使用する方は、まずは会員登録をすることが必要です。その後は自分が利用したいサービスに合った部屋を選び、何時間利用するのかを店員に伝えてから、入室しましょう。

詳しくはこちら

サービスでお店を選ぼう

パソコンを操作する人

漫画喫茶は数多く存在していますが、それぞれ違いがあります。雑誌やドリンクバーが充実しているお店や、飲食物の持ち込みは全面的に許可しているところもあります。自分に合ったお店を探すことが大切です。

詳しくはこちら

宿泊施設としての利用

パソコンをする女性

最近は激安ホテルなどの需要が高まり、カプセルホテルなどが増えてきました。そのなかでもネットカフェに注目が集まっています。ネットカフェで宿泊すると聞くと、終電などを逃して時間つぶしで泊まるというイメージが強いかもしれません。しかし、最近は旅行でもネットカフェなどに泊まる観光客などは増加傾向にあります。ホテル代を極端に安くすることで、それ以外の観光に大きく出費を割くことができるため、魅力的な宿泊施設となっています。手軽に泊まれることが大きなメリットの一つですが、それでも最低限に必要なものはあります。まず、身分を証明するものは最低でも持ち合わせておきましょう。運転免許証が最も有効ですが、社員証や学生証でも構いません。できるだけ顔写真付きのものがいいでしょう。社員証が顔写真付きのものでなければ、顔写真付きの証明書と合わせて使用することもおすすめです。初めて行くネットカフェだと、身分証明が必要になることがあるため、これを保持していないと宿泊どころかネットカフェに入ることさえできないかもしれません。また、身分証明と同じくらい必要なものがお金です。いくらネットカフェ代が安くても、食べ物がないと生活できないので、食事代くらいは用意しておきましょう。また、シャンプーやボディーソープ、歯ブラシや歯磨き粉といった物も体を清潔に保つためには必要なものなので、持ち歩くようにしましょう。ネットカフェで宿泊する際の注意点といえば、盗難に遭う可能性があるという点です。もちろん、ホテルや旅館でも盗難に遭う人はいますが、そのような宿泊施設はセキリティもしっかりしているところが多いです。ネットカフェはあくまでインターネットサーフィンをしたり、漫画を呼んで休憩したりする場所なので、ある程度は自己責任で貴重品を管理する必要があります。就寝するときは、貴重品を盗まれないように注意することが大切です。